So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

こ・こ・ち プロジェクト 始動! [障害児療育]

atac_ title.jpg

知的障害・自閉症などの発達障害の子どもの中には、不快な感覚刺激を紛らわせるためやコミュニケーションが通じないストレスから、自傷行動をしてしまうケースがあります。自傷行為やパニックを起こした時、緊張を緩め、気持ちを落ち着かせることが大切です。そのための玩具や音楽、香りや映像でリラクゼーションできる空間をデザインします。整体センサやAI などITC を活用し、障害のあるお子様も健常のお子様も、それぞれ個性に合わせて空間が変化するヒーリングスペースの提案をするプロジェクトです。cocochi.png


「こ・こ・ち」プロジェクトは、女子美術大学アート・デザイン表現学科の教員・学生によるチームで、今年度は、ペーパードームを利用した心地の良い空間を提案を行いました。


ATAC2017.12.2_180118_0030s.jpg


ATAC2017京都にて、デモ展示しました。


ATAC_panel.png

タグ:障害児
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。