So-net無料ブログ作成

「2009アジア・パラアートTOKYO」にて「たっちゃん体験ワークショップ」 [特色GP・ファシリテーター養成]

「2009アジア・パラアートTOKYO」

障害者アートの素晴しさを広く多くの人々に知っていただきたい!
「2009東京アジアユースパラゲームス」にあわせ、国際障害者アート展を開催します。
才能ある作家たちの優れた作品が、障害をこえ、国境をこえて一同に出会う国際絵画展となります。
女子美術大学は特別協力として、ロゴマーク、ポスター、図録等のデザイン等をはじめとして、在学生のボランティアも含めて、展覧会のサポートをしています。

日時:2009年9月11日(金)~16日(火)
   10:00~19:00

31376003137601

企画の一つとして、「たっちゃん体験ワークショップ」を、9月14日に実施します。

会場:西武百貨店池袋本店 西武ギャラリー(イルムス館2階)
住所:東京都豊島区南池袋1-28-1
電話:03-3981-0111(代表)
URL:http://www2.seibu.jp/usrinfo/index.html
主催:財団法人日本チャリティ協会、「2009アジア・パラアートTOKYO」実行委員会
特別協力:西武百貨店 女子美術大学
関連URL:財団法人日本チャリティ協会 
問合せ:財団法人日本チャリティ協会(電話:03-3341-0803)
    「2009アジア・パラアートTOKYO」実行委員会事務局(電話:03-6905-9290)

□ 記念シンポジウム
テーマ『今、アジアが出会い新しいアートが生まれる!』
日時:9月11日(金)13:00~16:00 
会場:メトロポリタンプラザ12F 第一会議室
シンポジスト(予定):山本 貞(日本芸術院会員、二紀会理事長) 建畠 晢(国立国際美術館 館長)
           宮城まり子(ねむの木学園 理事長)
           海外からの招聘シンポジスト(中国、マレーシア、韓国等5名)
定員:200名様(先着順)
お申し込み:規定の申込書に必要事項を記入の上、FAXにてお申し込み下さい。
FAX:03-3359-7964
申込み書は電話:03-3341-0803へご連絡いただくか下記よりダウンロードして下さい。
http://www.paraart.jp
参加特典:障害者美術展カラ-目録&障害者アートDVD



「パラアート」とは、パラリンピックと(Parallel:平行)に障害のある作家たちが創造するアートの総称として造られた新しい言葉です。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。